忍者ブログ
にっきっぽい。
Posted by - 2017.12.17,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by このはら柚子 - 2009.11.16,Mon

・9月にちょっと顔を出して以来すっかりご無沙汰だったせいか、ここの所微妙に枯渇気味だった即売会熱を補充する為に朝から一路有明へ。
という訳で久方ぶりのコミティアへ。8月はスルーしたし5月はどう転んでも行けたはずが無いのでもしかしたら今年初だったのかも。事前にざっと確認してみた限りチェックしているサークルは新刊無しで、さりとて他に何か引かれるものがあれば……と思いつつ全スペース巡ってみたものの結局1冊も購入することなくひと区切り。古い団地に憑いた座敷童子の話や美術系志望の少女の幽体離脱もの、主の少女の鶴の一声で女手のみになってしまった館もの辺りは少し気になったものの、こう、なんというかあとひと押し足りない感じでどうにも躊躇。最後の一つは導入部分を先行扱いにしたコピー本だったので後ほど纏まった形になったら或いは。
とはいえ、何につけても独特の覇気熱気みたいなものは改めて実感。そしてなんのかので皆巧いなぁと改めてしみじみと。
流れで一応Pixivフェスティバルの方もざっと散策。コミティアの展示ブース+αな格好でよい意味で俗っぽいというか。こちらは1畳分ほどの大きなカンバスに描かれた、椅子に佇むゴスロリ金髪ツインテール少女の油絵が印象的だったかも。描き手のみならずきっとモデルの方もがんばったことが想起出来る力作。

・頃合いをみて合流したE氏と会場を離脱、秋葉原に一つその目で確かめておきたいもの有とのことだったので便乗させて頂く形で現地まで。
東雲界隈を経由して勝鬨橋を通過。折からの暖かく穏やかな日和のせいか、途中で見かけたロード乗りの姿も一人や二人に留まらず。こんなにいい天気なら自分もいっそ会場まで自走して来ようかと思わないではなかったけれど、タイムテーブルが少々タイトだったのでまぁ詮無きかな。
目的の「アトリの空と真鍮の月」の広告看板は見当たらず、されど過橋米線のランチタイムには間に合ったのがまぁ幸い。牛肉米線は予想に反して山椒の刺激が主役、なんたら喰らわばとばかりに添えられていた自家製ラー油を足したら益々スパイシーになってそれもまた一興。以前に食べた時は薄味過ぎて物足りなかったタピオカ入りココナッツミルクが、今日に限っては思いがけない救いの一手となりましたとさ。
美味しかったけれど、次は羊肉米線にしよう……とひとまず自分用覚え書き。

・車中で聴かせて貰った素人歌唱の「宇宙刑事ギャバン」のテーマが変な具合にツボにハマって大変なことに。ボーカルの後ろでやたらと軽薄な感じにスッタタ響くドラムの音も軽妙愉快。
少々確かめたかったことについてのヒントもいくらか頂け、諸々含めて半日ありがとうございました……と、この部分は私信。

・それにしてもあんな所に小さいながらもロードバイクと関連物を扱う自転車屋があるとは思わなかった。
御徒町のワイズロードよりは近いと思うから、いざという時は頼れそうなのでひとまず記憶して吉と判断。末広町の交差点から神田明神方面に進んでもう一つ交差点(ジョナサンの所)を超えた先のすぐ左側。

・新しく出来たマグマニがどこあるのかと思っていたら、よもや北澤ビルから抜けたイエローサブマリンの1フロアの後に収まっていたとは。
そしてラジオ会館2FのK-BOOKSの様変わりっぷりにちょっとした驚きが。アイランド型のカウンターを廃して入り口から見て正面奥の壁際を一律そっちの機能に割り当て、代わりに棚数が覿面に増えていた。

・初めてPSPgoの実機を見て触った。
これここまで薄くする必要って果たしてあったのか相当謎。そして剛性の乏しさもさることながら、何が気になったってボタンのぺちぺち具合が。

・半日喋ったらむしろ虫が騒いだのか、無性にもう少し誰かと喋りたくなってしまったので帰路にお伺いを立ててニアミス気味にヴィド・フランス・カフェ。移動の合間にお時間頂けてありがとうございました……とこちらも私信。

・ハガレン枠で流れている少年ガンガンのCMがいつの間にかアームストロング姉弟バージョンになっていることに気付いて吹き出した。なんだか負けた気分。

PR
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
コメントボタン
最新TB
プロフィール
HN:
このはら柚子
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]