忍者ブログ
にっきっぽい。
Posted by - 2017.12.17,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by このはら柚子 - 2009.12.02,Wed

・天気予報とにらめっこしつつも、結局は思いきってロードバイクを駆り出していつもの内々の定例会へ……とこれは去る日曜日の話。
定例会とは言っても中身はカラオケであり、いつものとは言ってもなんのかので数ヶ月ぶり。微妙に予習が足りなかったり、6月には配信されているはずなのに結局未だに歌えない曲があったりとまぁ色々。ていうかキー高いよスキマスイッチ。逆に「if:この世界で」を入れたらやっぱりCooRieは丁度よくて、いやさそれもどうかと思わないでもなかったり。
ともあれ歌いつつ合間に駄弁ることに意義があるのでまぁそれはソレでありよし。
その後繋ぐ形でもう一席……と行きたかったけれど空模様がどうにも気になったので早々に解散。ついぞ降られずに帰宅出来てほっと一息吐いたところでしとしとと始まったので、まさに微妙なタイミングで読み勝てた、といったところ。

・それにしても暗くなると一気に気温が下がる季節いよいよ到来の感が。
昼間で陽射しがあればそれこそ全く問題無いし、暮れて寒くなっても機能性インナーのお陰で多少もがけば割と暖かい……とはいってもここに来て気になってきたのは度々同じようなタイミングで意識するようになってきた局所的な痛み。
例えば右肘。例えば左膝。どちらも古傷の心当たりは無いではなくて、特に左膝の方はなかなかに厄介かもしれず。登りを少し重いギアで踏もうとしたりすると途端に痛みが染み出して、これが無視して済ますにはちょっと厳しいレベルだったりするのはさてどうしたものか。
重ね着するか、部分的に被うか。いずれにしてもやっぱり冬用のまともなロングタイツは必要そう。近場なら3シーズン使っているクォーターパンツ類の下にヒートテックタイツを穿くくだけでも事足りるんだけどねぇ。

・「超電磁砲」9話。
流石の黒子も脱ぎ女こと木山先生には敵わない模様……次々並べる常識めいた物言いはいちいち至極尤もで、傍目に確かに頷かせられるものはあるのだけれど、いやでもそれ以前にお前が言うなお前がと思わずツッコミ入れつつ、その一方でどうにもニヤニヤが止まらない。
そして圧倒的有利にはほど遠い状況下での黒子の駆け引き&立ち回りパートがまた見応えあってよし。
思わず眉を潜める痛々しさはあるものの展開自体の必然性は十分に伺えるし、なによりズタボロにされてからの大逆転こそがやっぱり熱くも美しい。うーん、充実してるなぁ。
充実と言えば、先週に引き続き佐天の葛藤を軸に、その瞬間瞬間の感情の機微を数々のモノローグやちょっとした仕草で以て細やかに見せてくれる辺りがなんとも。
ここに至るまで息を呑むシーンは既に数あれど、とはいえレベルアッパー編そのものの決着はもう一週ぐらい持ち越すようなので引き続き静観しておくのが吉かもしれず。早いぞ、まだ早い。

・月が変わっていよいよ師走へ。先月はなんのかので気落ちした状態を引きずりっぱなしだったけれど、とりあえずここが切り替え時だ心せよ、と自戒。張り過ぎない程度に締めて行こう。

PR
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
コメントボタン
最新TB
プロフィール
HN:
このはら柚子
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]